283

282

プレゼピオは来年の降誕祭までお別れです。
お正月を迎えるお飾りは羽子板。
このマントルピースは、さながら異文化交流スペース。
飾りすぎ。。。とのウィスパーがまたまた背後で。

小豆たちは雪で帰ってこれず。
元旦の朝の様子をみて帰るからとの連絡があり、それならば
今日中に仕上げるはずのおせち料理は下ごしらえだけで、仕上げ
は明日にしよう。

281

卯年にちなんで、おとり皿はうさぎで揃えてみました。

みなさま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。


拍手を有難うございました

 もにさま
  ほんとに出逢いとは不思議ですよね。恋もね~
  ナタリア・ギンズブルグ、喜んでいただけてとってもとっても嬉しい
  です。須賀さんがギンズブルグに惹かれた理由が、あの家族それ
  ぞれの人生からもひしひしと伝わってきますよね。
  須賀さんの魂を揺さぶったものたちに、ずっと後の世代の私たち
  もこうして惹かれる。ああ繋がっていくんだなぁと感慨にひたって
  しまいます。
  エスティローダーのイベント、なんと!!ご参加されたのですって!!
  私は幸運に見放されているようで、来年こそはいいことがやってき
  てほしい。
  オサさんは、やっぱり演じて歌ってこその人。絶対にそう。
  私も、信じて待ちたいと思っています。
  もにさまも素敵な新年を!!